育毛剤おすすめランキング【育毛剤の種類と効果】

育毛剤の種類と効果

育毛剤

育毛剤には、将来的な薄毛予防のために使用する製品と現在の薄毛を改善するための製品があります。

前者は、抜け毛を予防するための成分が配合されており、後者は発毛を促進するための成分が重視されています。

抜け毛を予防するための成分としては、アロエや海藻等の天然の素材から抽出されたものが広く知られています。

アロエは頭皮の乾燥を防ぐ保湿効果と脱毛の原因である皮脂の過剰分泌を抑制する働きとがあります。

海藻には、フコイダンという食物繊維が含まれており、脱毛を促進させる物質を抑え込む効果がある事が判明しています。

一方の発毛を促進させる成分として世界的に知られているのがミノキシジルです。

ミノキシジルは本来は降圧剤として開発されたのですが、臨床実験で被験者の頭髪が著しく改善された事から薄毛の治療薬として使用されるようになったというユニークな経歴を持っています。

ミノキシジルに何故強い発毛作用があるのかは完全に解明されていないのですが、年齢や性別を問わず頭髪を含む全身の体毛が増加するという効果があります。
特に頭頂部の薄毛に対して顕著な効果があり、無毛化しているような状態から回復したようなケースも少なくはありません。

ただし、ミノキシジルは頭髪以外の体毛に対しても作用するので、将来的な薄毛予防として利用するのにはあまり向いていません。希望に合わせての適切な製品選択を行う事が育毛剤選びでは重要となります。